P.B.館:エイミー、エイミー、エイミー!こじらせシングルライフの抜け出し方 (☆☆)

幼い2人姉妹に、

今抱いてる人形好きだろ。でも、他に好きな人形を見つけたり、新しい人形が出たら、

欲しくならないか?パパはそうしただけだよと離婚した父親から教えられて育った

姉のゴシップ雑誌記者エイミーは、

脳迄マッチョのセックス下手のセフレは居るが、恋愛はせず、

男性とはワンナイトラブの関係と割り切り自由奔放に生きてきたが、

記事執筆のため取材したスポーツ外科医アーロンと食事、試合観戦、

エイミーのパパが居る施設訪問に、2人で行き恋愛感情を持ち始め、

恋愛観や人生を見つめ直し生きていこうと決意するが、

彼の表彰パーティーでエイミーに向けた大事なスピーチの最中、

仕事の電話で抜け出した後マリファナ吸ったり、

バスケ選手の手術前夜、一晩中くどくど不満を喋り、眠らせず寝不足にし手術延期させたり、

今までの自分や過去の男性遍歴で、大ゲンカをして関係に亀裂が入り、

記事も面白くないと没、H未遂の職場のインターンが未成年で会社をクビになりドン底になり、

パパの葬儀でケンカし疎遠になってた妹キムの家に勇気を振り絞って謝りに行くと、

結婚したバツイチ男との子を宿した妹キム、バツイチ男、その連れ子に励まされ、

別の雑誌に外科医アーロンの記事を掲載してもらい、

外科医アーロンが手術後選手の様子を見に来てた試合後、

チアリーディングらと踊り、パフォーマンスバスケらに混じりダンクシュートするが、そのまま

マットにドッスンとなるが、2人の仲は戻るお話

脳迄マッチョのセックストークや、ラストのダンス&失敗ダンクなど、ちょい笑えたけど、

まあ、なんか普通っていう感じの作品だったかな