読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【謝罪に対して自分も謝る】

ビジネスでのやりとりや、友人との付き合いなどで、

相手に謝罪する場面、または相手から謝罪される場面があります。

自分がミスをしてしまった時には謝罪するのが当然ですが、

では、相手から謝罪された時にはどのように応えると良いでしょうか。

相手から謝罪された時、こちらからも謝罪をすることによって、

相手との関係がより良いものになります。

例えば、自分の部下が仕事で勘違いをしてミスをしてしまい、

部下は自分に対して「申し訳ありません」と謝罪をしてきました。

その時、自分に落ち度は無かったかを考えます。

例えば、自分の説明にも不足があったなら、それを謝罪します。

「俺の方こそ、ちょっと説明が足りなかった。申し訳ない。今度は一緒に成功させよう!」

この一言によってお互いの関係はより良いものとなります。

謝罪された時、自分にも悪いところは無かったかを考えます。

「こちらこそごめんね」が、良い関係を築きます♪

-------------------------------------------------------------------

5月13日(土)〜14日(日)

日本実務能力開発協会 認定コーチ養成講座

札幌−残5席です

詳細はこちらをご覧ください。http://i-yuho.com/c/kouza.html

-------------------------------------------------------------------

5月23日(火) 19:30〜21:30

コーチング・心理学から学ぶ!人との関わりを楽しくする「自分の変わり方」

※受付中です

詳細はこちらをご覧ください。http://i-yuho.com/c/seminar.html

-------------------------------------------------------------------