日本だけでなく世界が、

憲法九条を守っていくのか?または放棄するのか?

は、今後の人類の存続に関わっている。

マネーという札束が儲かるのは、軽工業よりも車やトラック、建築重機などの重工業。

重工業で一番沢山儲かるのは銃器 弾丸 戦車 戦艦 手榴弾 迫撃砲 魚雷 機雷 爆雷軍用機レーダー 核兵器 生物兵器 化学兵器 光学兵器 音響兵器 電磁パルス兵器  電磁波爆弾 大砲 戦艦 急降下爆撃機 雷撃機 など。

大手重工業会社では子会社、孫会社、ひ孫会社、その下の下請けのヒヒヒ孫会社と、傘下で働く人々の大群衆。

皆さんは少しでも高い給料を求めて日々頑張って働いている。

でも、これって世界が平和だと儲かりませんネ。

当然、緊張状況や内乱、戦争を求めての企画・立案の「忍びの者」や武器商人も多いものです。

マスメデイアは当然、経営のために大手企業にシッポを振り、官僚などと共にポチの情報をタレ流し、多くの大衆も鵜呑みにして洗脳されて、流されます。

そこから最大消費の内乱・戦争で大量破壊が起こってきた。

大破壊すれば、また土木業などが再建・復興の繰り返しを続けて、そこでまた、マネーは儲かる図式。

が、今や、経済というゼニ儲け競争のために「全ての生物にとっての母」なる地球環境まで壊している。

代表的なのがオーストラリア東海岸にある長さ2600キロの世界最大のサンゴ礁グレートバリアリーフ

サンゴ礁の白化が2016年に3分の1だったが、2017年4月では急速に3分2が白化で過去最悪の状況。

陸地の砂漠化だけでなく、海の砂漠化への現象。

日本だけでなく世界が憲法九条を守っていくのか?

または放棄して最大消費へ加担するのか?

さてさて、貴殿はどちらでしょうか?

私は武人ですから戈を止める者です。

また世界の「カラクリ」が分かるので、洗脳なんぞされましえ〜〜ん。