読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

必要な物、要らない物

カラーボックスを引っ越し先に運ぶ為に、中の物を、紙袋に入れた。

2015年の頃から、少しずつ、整理整頓していた。

別に、今の引っ越しの為ではない(笑)

私は、たくさんの物に溢れてる状態が好きじゃないから、たびたび、物を捨てている。

なぜだか、昔から「いつでも動けるように、身軽にしておきたい」と思っていた

去年の今頃は、苦手な電車に乗って、池袋に行ったら、いろんな物があって、外出の楽しさを感じ始めた

まさか、一年後に引っ越し作業しているなんて、想像もしていなかった(笑)

っていうか、今年の初めも考えてない(笑)

思い立ったら、行動してるな〜私。

こんなに行動力がある人間だと思わなかった

私は慎重派で、腰が重いタイプだって、自分自身を認識していたので・・・

紙袋に物を入れながら、気づいた。

自分の中で、「持っていきたい」って思ってる物は、バンバン入れられる。

でも、悩む物がある。

これって、ほんとは、自分の中で、「どちらでもいい」または「持っていきたくない」または「捨ててもいい」と思っている証拠だね

面白いくらいに、持っていきたい物は、さっさと紙袋に入れられるんだもん(笑)

速い。

悩まない。

作業がサクサク進む(笑)

断捨離の本や、近藤麻理恵(漢字がわかりません・・・)さんの本は、読んだことないけど、必要な物と要らない物を分ける作業が簡単にできるようになると、こんな境地にたどり着くのかな〜

『自分が持っていたい物』

『自分にとって必要な物』

が、わかってくると、いろんな買い物で、無駄遣いがなくなりそう

お金貯まるね(笑)

あと、物だけではなく、『事』や『人』にも影響がありそう

自分にとって必要な物、事、人は何か?

が、わかってくるのかな〜

そうなってくると、やっぱり人生変わってくるのも、納得です

・・・にしても、引っ越し作業って、大変だな〜

疲れた〜

いろんな『〜しなくちゃいけない』作業があって、時々、全てを投げ出して、逃げたくなる

体力ない、変化が苦手で緊張しやすい私。

よく、頑張ってるな〜。

息抜きしつつ