今年もまた、巡って来たのね

そんな声も聞こえて来る昨今

ワタクシも少しばかり大人になりましたがそれは数字の上のことだけであり中身はまだこれまでと大して変わりません。

あっついですね、キサマラ(´∀`)

それはそうと、かく言う私も人並みにこう言う日は毎年巡って来るわけです。

んでもっていつも家族で過ごせれば程度に思ってるわけな話ですが、奇特にも夜から朝からわざわざお祝いの言葉を送って来てくれる方々がいる事に驚いたりしますw

と言うのも自分で言うのもなんですが出不精の筆不精なので、お付き合いもそこまで広く無いのでね

これはいかん、少しは広げたいな、と思っちゃるのですが、

いつも眠気に負けてしまいます(´∀`)

えーと、こう言うこと書くと構ってちゃん的なものに見えますが、それは誤解で単に感謝の言葉をね。

こう見えて寂しがり屋なのでいろんな事に誘ってもらえたりすると喜びます(´∀`)

まずは自分で出て行けよ、とは思うけどね。

ちなみに見えないもの〜なんちゃらの題名長い曲は得意ではありません、と言うかやった事ないのでコードすらw

えーと、多分今年も何かやります。

その時は是非ご贔屓に。

タイトルは大昔のコロコロの6月号ドラえもんの、しずかちゃんのせりふから。

コミックボンボンの創刊号とかと同じ号かな?

親が間違ってコロコロ買って来た、とかな気もするけど創刊号は普通に3月号とかだったかもしれないのでもはや記憶違いかもしれん(´∀`)

細かい事は気にしちゃいけません。

今年はまあちょくちょく出掛けよう、とは思います。

お会いできる人、お会いできた人は是非どうぞよろしく

またイイ気になってるワタクシを楽しみにしててください