読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和歌山の旅 その8

とは言っても、、、

今回は和歌山電鉄のニタマ駅長とよんたま駅長見習いに会いに行ったわけではなく、

和歌山の近鉄百貨店でNHKのBSプレミアムと総合で放送されている超人気番組

岩合光昭の世界ネコ歩き」で有名な動物写真家の岩合さんの写真展が開催され、

しかも岩合氏本人がやって来てトークショー&サイン会も行われるということを耳にしたので

ちょっくら行って参りました。

実は岩合さんの写真展を見に行くのは今回が2度目で、昨年は地元堺市まで来てくれたので

比較的楽だったんですが、今年は来てくれないということでいざ和歌山まで行く羽目に…

ちなみに、昨年行ったのが写真展「ねこ歩き」

今年行ったのは写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き」

微妙に違うのでい (。・ε・。)

サイン会は午前11時と午後2時の2回、それぞれ会場で写真集を購入された方先着200名が

対象ということで、遅刻は絶対に許されずここは時間に正確な電車移動を選択

まずは、またJR信太山駅まで自転車で移動

朝7:45に自宅を出て信太山駅9:00発の普通電車の乗車、これがなかなかにハードなのだ

まあ健康には良いのかもしれんがなw

普通電車しか停車しないので、1つ隣の和泉府中駅で快速に乗り換えて和歌山までぶっ飛ばす

和歌山駅には9:52着

で、そのまま近鉄百貨店に向かったわけですが、10時の開店前にはもうすでに入口の前には

かなりの人が並んでたわい。

「まさかこの人達皆が岩合さんの写真展目当てなわけではないだろう、なんかバーゲンでもあるのかな?」と思いながら5階の会場までのんびりエスカレータで上がっていったら、そのほとんどが写真展目当てのお客たちで、すでにレジ待ちのすごい行列が出来てて思わずワロタw

いやはや、さすがに岩合さん物凄い人気ですなあ

駅前でちょいとお茶でも飲んで休憩してから行っていたらヤバかったかもしれん…

入場料は100円割引券を持っていたので400円

しばらく写真を見物していると岩合さんが会場に到着し、トークショーが始まったので移動

これがその時の画像

いつもテレビで見ていた岩合光昭氏と一緒ですな、影武者ではなく本人に間違いない( ・`ω・´)

しかし、会場の端の角ではなくもうちょっと広めのスペースでやってほしかった狭過ぎでい

なんか不思議と岩合さんには独特のオーラみたいなものを感じますな

あれだけネコとコミュニケーションをとれるのもなんとなくわかるような気がする

無事にサイン入りの写真集もゲットできてめでたしめでたし というわけで…

眠たいし早速帰ろうと和歌山駅ホームに向かったところ、どういうわけか気が付いたら

9番ホームへの登り階段まで導かれるようにして辿り着いていたので、

地面にあるたま大明神の足跡に従っていざ和歌山電鉄のりばへ…

ということで、やっぱりまたニタマ駅長に会いに行ってきたんだなこれがw

一日乗車券(780円)を購入し、行きはこのうめ星電車に乗って貴志駅まで移動

和歌山駅貴志駅を往復する場合は普通に切符を買うよりもお得なのだ

いつ見ても重厚感あふれるデザインでっしゃろ?

貴志駅に着くと、貴志川線の未来をつくる会のメンバーの方々がニタマ駅長室の脇で

イベントを行ってました。この日はゴールデンウィークのこどもの日ということもあって

ものすごい観光客で賑わってました。特にアジア圏の外国人ツアー客が多く、

いつも立ち寄るたまカフェも混雑して座れそうになかった為、スイーツを味わうのも

断念して敢えてスルー (´・ω・`)

でも、今まで訪れた中でニタマ駅長のベストムービーを撮影することに成功

これがその動画

手や爪をペロペロ舐めているニタマ駅長、最高にポチャンだろこれw

普段ほとんど寝ていることが多い彼女にあっては大変珍しい光景なのでい

たまたま駅長室の前に立っていたら、急にニタマ駅長が起きて動き出したのですかさず撮影

貴志川線の未来をつくる会の男性の方がニタマ駅長の動向を実況されているのですが、

「ニタマが起きています〜珍しいですよぉ〜」と言ったとたん駅長室の周りにドッと観光客が

押し寄せて来て一気にカオス状態にwww

必死に笑いを堪えながらカメラを回し続けて撮影しました

ひとだかりになってくれたおかげでガラスの反射が抑えられて綺麗に撮ることに成功

いつもはこの正面アングルだと光の反射のせいでこうは撮れませんですゆえな

これまでのニタマ駅長動画で間違いなくベストショットでいo( ・`ω・´)

大変満足な気分のままお次は伊太祁曽駅のよんたま駅長見習いに会いに移動

こちらは残念ながらずっとこの状態で眠ってました(´・ω・`)

本来ならこの日は公休日だったのですが、ゴールデンウィーク特別出勤ということで

どうやらこの休日返上での勤務が相当気に入らなかったようですな…

伊太祁曽駅では帰りの電車が来るまで30分ほど粘って様子を見ていましたが無駄でしたw

お土産にたまニタマせんべいを購入

てなわけで、今回は少々ハードスケジュールの中での旅路でしたが岩合さんにも無事会えて

サインも貰えましたしニタマ駅長のベスト動画も撮る事に成功しましたし、

実に愉快な和歌山への旅となりました (`・ω・´)

つづく